実体験から不動産投資するならサブリースがおすすめ。その評判は?

サブリースはメリットもデメリットもある

サブリースを使った不動産投資を行っているサブリースはメリットもデメリットもある良い土地や建物があれば不動産投資を検討してみるのも良い

私は正直当時、不動産投資に明るくなかったためインターネットで調べたにわか知識をもって営業マンの話を聞いてみることにしました。
私の当初の一番の不安は大家になるのはかっこいいな、やってみたいと思った反面、入居者の対応が難しいと感じていました。
理由は会社員として働いていたため、昼間に何かって電話をかけられてこられても対応することができない事でした。
しかしサブリースという仕組みを使えばそんな不安がないという事を教えて頂きました。
それに毎月入居者がいようといまいと定期的に家賃相当額が振り込まれてくるというのも魅力的な話です。
インターネットで調べる限りサブリースの評判は良くもあり、悪くもあるといった感じです。

評判悪いサブリースだけど、ここ数年中古で買ったワンルームマンションの一室お任せしてるものの特にトラブルは無いなぁ。
ウィークリーマンションで家賃のわりに向こうの取り分ちょっと高いかもぐらい? ただ周辺の普通の家賃換算なら妥当な金額。

— トロールSSS (@TrawlSSS) April 17, 2017
そもそも入居者がいなくても家賃を払ってくれるというのは、その会社の持ち出しとなってしまうので長く続ける事ができないのです。
サブリースをしている会社はそれを見越して立地のいい場所しか契約していないと思われがちですが、そんなことはなくとりあえずアパートが建てられそうな土地があればじゃんじゃん営業をかけてくるというのが印象です。
そして持ち出しになった分は家賃の値下げを土地所有者に交渉して適正化を図っていくということが業界一般的にあり、その点が投資家としては多少の不安点でしょうか。